オシャレな会議室

バーチャルオフィスで住所を入手すれば顧客と安心して取引ができる

清潔なオフィス

事業を始める時や法人化したい時などに、バーチャルオフィスを借りることで簡単に自宅以外の場所を住所として記載することが可能になります。登記の住所にも使うことができるバーチャルオフィスの場合は、フリーランスなど個人で仕事している人にとって、特にセキュリティ上活躍します。顧客である多数の相手に本当の自宅の場所を明かすことなく取引でき会社や事務所といった形態を維持できるので、安心材料にもなります。取引相手といえどもなるべく詳細な個人情報は渡したくない時にも活用でき、リスクも抱えやすいフリーランスのデメリットをカバーしてくれます。
そして住所を手に入れられるだけでなく、そこに届いた郵送物を転送してくれるサービスもあります。転送サービスを使用すれば、登記場所に届く荷物や書類など郵送物をそのまま実際の自宅住所に送ってもらえるので、送り主に対して匿名性を保てます。
ただ住所を借りただけでは郵便局で転送の手続きを別途でしたり、いちいち自身で引き取りにいかなければいけませんが、バーチャルオフィスならそんな煩わしい問題もサービス内で解決してくれます。実際の会社の場所として問題なく使用できるので、架空ではなく郵送物が届くことで、信用度をより上げることができます。

バーチャルオフィスの活用でスピーディに起業の夢を実現

起業に必要な資金を考えると、独立するというのは夢のまた夢とあきらめ半分の方も多いのではないでしょうか。必要な資金の金額が多く思えるのは、オフィスコストも計算に入れた結果という場合が多いでしょう。そこをバーチャルオフィスの活用という風に方針を変更すると、おそらく、準備すべき資金額も、手の届く金額になるはずです。身近なところで利用できるバーチャルオフィスの利用料金を調査して、試算してみることをおすすめします。
独立して事業を営むのに、本当にオフィスという自宅以外のスペースが必要かどうかも、再度の熟考を要するところです。独立することイコール立派なオフィスを構えることという考え方の人はいまだに多いですが、オフィス家賃が具体的にどんなリターンをもたらすのか、冷静に検討してみましょう。広告宣伝や営業活動、商品・サービス開発費に比べて、オフィス家賃が何らかの直接的な売上や利益を生むことはないはずです。すなわち、投資価値が低いコストがオフィス家賃と考えられます。それなら、バーチャルオフィスの利用によって思い切りオフィスコストを削減する方が賢明です。それにより、当初の想定よりもずっとスピーディに独立できる可能性があります。

充実したサービス内容のバーチャルオフィスを選ぼう

起業予定のエリアによっては、無数といってもいいほど沢山のバーチャルオフィスがあり、どのようにして契約する物件を選べばいいか判断が難しいかもしれません。起業したいビジネスについて、立ち上げ後の働き方を具体的によく考えてみれば、どんなバーチャルオフィスなら利用しやすいか、はっきりと見えてくるはずです。基本的に一人で完結する仕事なら、本当にアドレスと電話番号をレンタルするだけで十分かもしれません。
しかし、打ち合わせ、商談などがしばしばあるなら、会議室を備えたバーチャルオフィスの方が好都合なはずです。それだけではなく、会議等の頻度が高いと予測されるなら、自宅から移動しやすい距離、もしくは駅に近いバーチャルオフィスを選択するのが正解でしょう。また、オンラインでリモートから会議に出る人がいる可能性があるなら、インターネット環境完備のバーチャルオフィスを選んでおかないと、不便な思いをするでしょう。
最近のバーチャルオフィスは、全体的に、サービス内容や設備仕様が充実したところが多いです。バーチャルオフィスの利用料金が予算を超えない範囲で、なるべく便利なサービスがそろっている物件を選ぶ方が、中長期的に見ていいのではないでしょうか。

サービスが充実したバーチャルオフィスを利用するなら【ユナイテッドオフィス】がおすすめです。バーチャルオフィスを利用する上で、使いやすいサービスやサポートを受けられるようになりますので、検討してみてください。

ミーティングルーム

リモートワークの普及で増加するバーチャルオフィスの需要

一等地の住所で会社登録できるのがバーチャルオフィスのメリットです。仕事さえしっかりしていれば住所はどこだって構わない、というのはひとつの真実ですが現実問題として住所が信用に大きく関わるのは揺るぎようのない事実です。詳しく知らない会社が信頼できるのかどうか、情報が限られる中で住所の信頼性は大きなポイントになります。一等地に会社の住所があるというのはそれだけで信頼を大きく獲得できる強力な…

役員たちの会議室

注目を集める新しいスタイルのバーチャルオフィス

会社の所在地設定や郵便物受け取りなど、まるで本物のオフィスがあるかのように利用できるのがバーチャルオフィスのメリットです。一等地に会社のオフィスを構えるのは資金力が必要ですが、バーチャルオフィスなら本当にそこに会社があるかのように必要な機能を利用することができます。最近増えているのがバーチャルオフィスとレンタルスペースを組み合わせたサービスです。従来のバーチャルオフィスでは登記など書…

高いビル

バーチャルオフィスのメリットを活用しよう

独立するときのオフィスの持ち方についてはいくつか選択肢があります。バーチャルオフィスの利用もその一つですが、色々なメリットがあるので、自分のビジネスにとってそれがどれだけ有益か、よく考えてみるといいでしょう。バーチャルオフィス利用の第一のメリットは、オフィス物件に実際に入居するより、はるかに安いことです。例えば、開業時の資金があまり潤沢とは言えないという事情がある、あるいは、お金は十分にある…

白いオフィス

ビジネスの内容をよく検討してバーチャルオフィスを利用しよう

新しいビジネスを軌道に乗せるためには、多くの活動を展開していくのに多額の資金が必要です。そのため、不要なコストは可能な限り減らしてビジネス運営をしたいところですが、そのためには、まずオフィス家賃を払わずに済む方法を考えましょう。例えば、バーチャルオフィスを利用すれば、住所と電話番号をレンタルする利用料金は発生するものの、オフィス家賃とは比較にならないほどの低額です。問題は、立ち上げた…